忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/24 02:21 】 |
剣刃編第2弾『乱剣戦記』徹底考察その1
お久しぶりです♪魔ゐんどです(*´∇`)ノ
待ちに待った『乱剣戦記』の発売から3日ですね。
皆さんは目当てのカードは入手できましたか?
私はバルトアンデルスを2枚(1枚はシングル)と
骨剣は2枚友人とのトレードも含め入手しました♪
なので、近々骸王デッキも載せ・・・たいなぁw
てなワケで考察スタートッ!!

『キーリザード』コモン 評価4
ボーン・ドッグ、骨鹿に続く3枚目の1コスト無魔。
スペックは骨鹿の下位互換ですが、4枚目以降の
骨鹿として使用するには十分じゃないでしょうか?
最大軽減0コストで召喚でき、ゲパルやヒヒ・ボーン
との合体アタックは有無を言わさず強力でしょう。

『スモッグペッカー』コモン 評価2
系統、効果共にスモークロコと同じで、違いはコスト
とBPですね。ただ、霊獣はサポート不足が続いて
おり未だ先は見えず・・・。軽減用に召喚するのなら
スモークロコの方が優秀なので、こちらは採用され
ないと思います。最大軽減1コストで召喚できるドロー
効果持ちにはシキツルという革命家がいるのもこの
カードの採用率を下げる要因ですね。

『闇楯の守護者ナーガン』レア 評価4
今回、全色に参戦した守護者シリーズですが、紫は
妖蛇でしたね。【強化】の系統で出してるのかな?
効果は勇者シリーズのように共通のモノがあり、今回
はコスト3以下の自分のスピリット全てに、効果による
破壊耐性を持たせるというもの。攻撃色である赤紫青
に大してはイイ感じかも知れませんが、あまり相手の
スピリットに干渉しない黄や緑には意味がない効果。
ならば大事なのはもう1つの効果になるワケですが、
我らが紫の守護者はなんと!コアスティール搭載型!
まぁ、ブロック時効果だけどねwそれなら相手はメインで
焼くか疲労させるかしてきますわいw
アタック時に1ドローとかなら採用考えるけどな~・・・。
紫速攻では活きる可能性もあるので、評価は4です。

『ナイト・ヘディレス』コモン 評価4
Lv2アタック時に疲労状態の合体スピリット1体を破壊し
【連鎖:赤】で1ドローする効果持ちの4コスト無魔。
【連鎖】で安定して2つの効果を発揮し続ける事が可能
ならばダーク・ウィッチや冥虚獣イボスに匹敵する性能
かも知れませんが、ん~・・・どうなんでしょう。
これから先更にブレイヴ環境が進むなら、優秀な系統も
併せて強力な1枚になるでしょうが、現状は4コストの疲労
破壊ならイボスかダーク・ウィッチ。4コストのドローなら、
【呪撃】で相手のブロックを妨害するジョー・サイスや、【強化】
でコアシュートが増やせる魔術師ドラゴナーガになるのでは
ないでしょうか。

『十剣聖コブラージャ』Mレア 評価6
召喚時にトラッシュのブレイヴ回収(色は問わず)、Lv1~
アタック時には1コアシュート、Lv2,3の合体アタック時には
自分のアタックステップに、このスピリット以外でもイイので、
スピリットの効果で相手のスピリットのコアが0個になれば、
このスピリットは回復するというもの。
同弾に登場したブレイヴ『スカルプレイン』との合体アタックで
確実に相手スピリットのコアを0個にできるので強力ですね。
その前に紫で回復しての連続アタックはかなり珍しい効果。
なんせ紫は回復持ちの裏Xレア枠スルーされましたからねw
Lv2の維持コストが4と重いですが、そこさえクリアできれば
かなり強力なスピリットだと思います。個人的にはイラストも
好きなので、2枚くらい集まったら使ってみたいですね。

『スカルプレイン』アンコモン 評価6
アタック時にコアスティール効果と【連鎖:赤】で指定アタック
という強力な効果持ちのブレイヴ。合体条件がコスト5以上で
軽減は紫2赤1と混色でなければ、やや重いですが、強力な
効果を持ちながらBP+3000にシンボル持ちとそれを補って
余りある強さ。紫のスピリットにはアタック時に1コアシュートする
スピリットは多く存在する為、活躍の場は多いかと思います。
特に強力なのはシュタインボルグとの合体アタックでしょうか。
相手スピリット1体の上のコア全てをトラッシュに叩き込みながら
アタックという恐ろしいコンボになりますね。あとは上記のコブラー
ジャや、ペンドクルス、バァラル、アゼイリア、ベリト、ワイボーン、
ハイドロゲン、アナコンガー、牛骨魔王、魔界七将ベリオット、
最強魔将デス・ヴァイオレット、カースドラゴン、勇者皇ザンバ、
などでも同じ確殺コンボが可能です。いや~、こうやって書いて
みるとコスト5以上のコアシュート持ち結構多いなw
というワケでそれだけ多くのコンボが可能なこのブレイヴは優秀
という事ですね。コストの重さを考えても評価は6です。

『腐食する大瀑布』コモン 評価5
Lv1ではステップを問わないBP+1000。そしてLv2では相手が
BP6000以下のスピリットでアタックした時、相手はスピリットの
コア1個をトラッシュに置かなければならないというモノ。
終末描かれしキャンバスに似た効果ですが、Lv2からである事と
アタックする相手のBPが6000以下になった事によりコアの行き
先はリザーブからトラッシュになった。個人的にはBPパンプが紫に
は必要ないと思っている事と、相手依存の効果には過度な期待が
持てないという2点から評価は5ですが、【装甲:紫】でガッチリ固めた
白デッキの中にいるワルキューレ・ミストはこの効果でかなり牽制が
可能ではありますし、相手が選ぶとはいえコアの行き先はトラッシュ
なので、速攻対策としても優秀な効果だと思います。
コスト3の軽減2で手軽にBPパンプと軽減確保が可能という点でも、
採用の価値はあるかも知れません。

『デスアカンパニー』コモン 評価3
自分のスピリットが相手のスピリットに破壊される度に2コアシュート。
書いてある事は強力ですが、使用できるのはメインでのみ。
ならばライフで受けて絶甲氷盾ってなりますよねw
相手のライフが1のときの自分のアタックステップでのみ活きる効果。
フラッシュでのBP+3000は紫では高い数値ですが、前述した通り、
紫にはBPパンプが重要ではない事と、相手依存(相手がBPの高い
スピリットでブロックする事前提)の効果は意味がないと私は思います。
このマジックを採用するくらいなら多少弱くでもフラッシュで相手を除去
できるようなマジックを採用した方がマシな気がします。
しかし、相手を追い込んだ際には強力な効果となる為、評価は3です。

『咎人の骨剣エグゼキューショナーズ』Xレア 評価(10)5
冥界を彷徨う剣!咎人の骨剣エグゼキューショナーズ!!
戦いの大地に、その紫の神秘を突き立てろッ!!でお馴染みの骨剣。
前回の記事でボロボロに叩いたので、あまり書きたくないですがw
実際に使ってみた感想としてはバトル時効果よりも【不死:無魔】が
とても使いやすいと思いますね。極端な話、ピジョンヘディレスが破壊
されたらBP5000のスピリットが降ってきたり、コスト5以上のスピリット
がBP+5000のダブルシンボルになったりするワケですからね。
そういう奇襲性と確実に相手を破壊するバトル時効果を合算して考え
ると、そこまで弱くはないと思います。まぁ、Xレアですしねw
あとカードの加工がメチャクチャ恰好イイですね♪好きになりましたw
【不死:無魔】はこれから先も腐ることは無さそうですし、紫ではシンボル
持ちのBP+5000できるブレイヴは現状では骨剣のみなので、活躍
してくれたら嬉しいな~と思います。評価は10いや、5ですw

はい、前半戦はここまで~。
こうして見るとデッキが大きく変わる程のカードはありませんが、評価
自体はそんなにボロボロじゃない気もします。地味ながらカードパワー
が底上げされている証拠でしょうか。
次回は私の大好きな黒き骸王バルトアンデルスを含む、『乱剣戦記』
考察後半戦です!!

では、本日はここまで(*´∇`)ノシ


拍手

PR
【2012/12/25 00:22 】 | カード考察 | 有り難いご意見(0)
<<剣刃編第2弾『乱剣戦記』徹底考察その2 | ホーム | 感謝を込めて。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>